企 KUWADATE

記事更新

ITmediaに弊社代表クロサカの発言が掲載されました

11月23日に開催された人工知能学会倫理委員会の企画・運営によるAI ELSI賞表彰式に審査員および講演者として弊社代表クロサカが出席した記事がITmediaに掲載されました。

クロサカからは私たちが良かれと思っての行動や営みは誰のためになっているのか。AIのELSI(倫理的、法的、社会的影響)を考えるときに、For Whom(誰のために)という問いは良い問いであり、賞の選定でも「この活動は誰向けなのか、誰に対するメッセージなのか」が重要な視点であった事などをお伝えしました。

ITmediaの記事はこちらです。

ページの先頭へ