企 KUWADATE

お知らせ

【イベント】「日本流データ利活用の未来」に弊社代表クロサカタツヤが登壇しました(2019/7/29)

7月29日(月)に開催された国際大学 GLOCOM シンポジウム「日本流データ利活用の未来」内のパネルディスカッション 「社会的厚生を最大化するデータ利活用」に、弊社代表クロサカが登壇しました。

パネルでは データの利活用が進む一方、匿名加工情報の導入に困難を覚える事業者や、消費者からデータ利活用の同意を取得する為に、長文の分かり難い規約への同意を求めるなどの状況が生じているため、消費者向けだけでなく事業者向けの教育も必要である事や、今後、個人で情報を全て管理する事は難しくなる可能性があるため、信頼できる委託者に管理してもらう事なども検討すべきではないかと問いを投げかけさせて頂きました。

シンポジウムの詳細はこちらをご覧下さい。

【イベント】「日本流データ利活用の未来」に弊社代表クロサカタツヤが登壇予定です(2019/7/29)

7月29日(月)にイイノ カンファレンスセンターにて開催される国際大学 GLOCOM シンポジウム「日本流データ利活用の未来」内のパネルディスカッション 「社会的厚生を最大化するデータ利活用」に、弊社代表クロサカが登壇致します。

同イベントは国際大学グローバル・コミュニケーション・センター(GLOCOM)が主催し、政府はデータと制度をどう連関させてより良い社会を作り上げていけば良いのか、日本の産業界はこれからどのようなデータ戦略をとり、イノベーションを起こしていけば良いかの議論を深める事を目的に開催されます。

クロサカは Session 1(14:05-)「人々にとって最良なデータ利活用とは何か」の中の、パネルディスカッション「社会的厚生を最大化するデータ利活用」にパネリストとして登壇し、2016年度に内閣官房情報通信技術(IT)総合戦略室で情報銀行の定義を行った際、事務局としてその検討に加わった知見などを生かし、データの利活用に関してお話させて頂く所存です。

ご参加を希望される場合はシンポジウムページ内の参加登録フォームからお早めにお申し込みください。

シンポジウムの詳細はこちらをご覧ください。

情報通信技術(IT)の利活用に関する制度整備検討会・AI、IoT時代におけるデータ活用ワーキンググループについてはこちらをご覧ください。

「AI、IoT時代におけるデータ活用ワーキンググループ 中間とりまとめの概要」はこちらをご覧ください。

【お知らせ】人工知能学会倫理委員会が主催する「AI ELSI賞」の審査委員に弊社代表のクロサカタツヤが就任しました(2019/7/1)

弊社代表クロサカタツヤが、人工知能学会倫理委員会が主催する「AI ELSI賞」の審査委員に就任しました。

人工知能学会倫理委員会は人工知能研究あるいは人工知能技術と社会との関わりを広く捉え、それを議論し考察し社会に適切に発信していくことを目的に2014年に設立され、「AI ELSI賞」では倫理や社会とAIの関係性に関わる先進的な取り組みを表彰します。

クロサカは2016年より総務省の「情報通信政策研究所 AIネットワーク社会推進会議」の構成員として、AIネットワーク化の社会や経済への影響の評価やAIネットワーク化によるエコシステムの展望などを討議する会議に参加してまいりました。また2016年10月に経済開発協力機構(フランス・パリ)で開催された「人工知能に関するテクノロジーフォーサイトフォーラム」では、日本政府を代表して人工知能と倫理に関する講演と討議を行ってきました。

今回はこうした経験を踏まえ「AI ELSI賞」の審査委員として働く所存です。

「AI ELSI賞」についてはこちらをご覧ください。

「人工知能学会倫理委員会」についてはこちらをご覧ください。

「情報通信政策研究所 AIネットワーク社会推進会議」についてはこちらをご覧ください。

OECD「人工知能に関するテクノロジーフォーサイトフォーラム」については以下をご覧ください。

【イベント】「IPv6セミナー2019 Summer」に弊社代表クロサカタツヤが登壇予定です(2019/7/4)

7月4日(木)14:45-17:30に広島県広島市まちづくり市民交流プラザ 北館5F 研修室で開催される「IPv6セミナー2019 Summer」に弊社代表クロサカが登壇致します。

クロサカは第3部の講演(16:40-17:30)にて、これからのICTにおけるIPv6の役割についてお話させて頂く予定です。

詳細はこちらをご覧ください。

【イベント】「モバイル市場の競争環境に関する研究会(第15回)/ICTサービス安心・安全研究会 消費者保護ルールの検証に関するWG(第13回)合同会合」に弊社代表クロサカタツヤが構成員として出席致しました(2019/6/18)

6月18日(火)10:00-12:00に開催された「モバイル市場の競争環境に関する研究会(第15回)/ICTサービス安心・安全研究会 消費者保護ルールの検証に関するWG(第13回)合同会合」に弊社代表クロサカが出席致しました(註:慶應義塾大学大学院特任准教授として)。

本会合では、通信料金と端末代金の完全分離、違約金を含めた期間拘束の是正、消費者保護に向けた法整備に関する議論がなされました。

クロサカからは、既に新法を念頭に置いた料金プランが提供されている実情も考え、改正電気通信事業法施行直後から料金プランに関する実態調査を進め、状況をつまびらかにしていく必要があるほか、消費者保護のモニタリングと連携した料金分野でのモニタリング環境を作る取り組みの必要性などをお話しさせて頂きました。

「モバイル市場の競争環境に関する研究会」についてはこちらをご覧ください。
「ICTサービス安心・安全研究会 消費者保護ルールの検証に関するWG」についてはこちらをご覧ください。

【イベント】「Interop Tokyo 2019」のNECブース内セミナーに弊社代表クロサカタツヤが登壇しました(2019/6/14)

6月14日(金)に幕張メッセで開催された「Interop Tokyo 2019」のNECブース内スペシャルセッション「5G社会の実現シナリオ」に弊社代表クロサカが登壇致しました。

セッションでは、5Gによって実現するアンビエント社会やそのマネタイズの方法等、クロサカがMWCを通して感じた5Gの未来についてお話させて頂きました。

イベントの詳細はこちらをスクロールダウンしご確認ください。

【お知らせ】国土交通省海事局に設置された「海事産業将来像検討会」の委員にクロサカタツヤが就任(2019/6/11〜)

弊社代表クロサカタツヤが、国土交通省海事局に設置された「海事産業将来像検討会」の委員に就任致しました。

報道発表はこちらをご覧ください。

【イベント】「Interop Tokyo 2019」のNECブース内セミナーに弊社代表クロサカタツヤが登壇予定です(2019/6/14)

6月14日(金)14:00-14:30に幕張メッセで開催される「Interop Tokyo 2019」の「NECブース内スペシャルセッション」に弊社代表クロサカが登壇致します。
   
NECブース(ブース番号:5P27)内で開催されるセッションでは「5G社会の実現シナリオ」と題し、2019年から2030年までの5G deploymentを3つに分け、それぞれのサービスと事業構造を解説すると共に、その先に実現する新しい社会のパラダイムについてお話させて頂く予定です。

セッションの詳細はこちらをスクロールダウンしご確認ください。

【イベント】人工知能サミットのパネルディスカッションと講演に弊社代表クロサカが登壇しました(2019/5/31)

5月31日(金)に開催された日経 xTECH主催「人工知能サミット2019」のパネルディスカッションと講演に弊社代表クロサカが登壇致しました。

午前のパネルディスカッション「AI普及期に表面化する社会的課題とその対策」では、AIを使いこなせている会社が少ないのみならず、データも不足している現状から、データ化を進め、積極的にAIを使っていくことをご提案させて頂きました。

午後の講演「AI構築事例に見る、活用の落とし穴と乗り越え方」では、具体的なAI活用事例を紹介し、陥りやすい問題点のほか、AIを理解する事にとらわれすぎずに人間の特性を重視した開発や運用効率を高める手法についてお話させて頂きました。

詳細はこちらをご覧ください。

【イベント】「Facebook Café」の報道関係者向けオープニングイベントに弊社代表クロサカタツヤが登壇しました(2019/5/17)

5月17日(金)に原宿にて開催されたフェイスブックジャパン株式会社主催による「Facebook Café」の報道関係者向けオープニングイベントのトークセッションに、弊社代表クロサカタツヤが登壇致しました。

「SNSの活用とプライバシー・セキュリティについて」のトークセッションでは、フェイスブック ジャパン 公共政策統括の小堀恭志氏をモデレーターに、インディペンデントマガジン「HIGH(er) magazine」編集長のharu.氏と共に参加させて頂き、日々変化していくプライバシーやセキュリティの状況を受け止めながら理解し、意識を高めていくことや、利用者向けのイベントが理解を深め、より安全な利用に繋がる重要性についてお話させて頂きました。

イベントの詳細はこちらをご覧ください。
掲載記事はこちらをご覧ください。

【イベント】「人工知能サミット2019」に弊社代表クロサカタツヤが登壇予定です(2019/5/31)

5月31日(金)ホテル雅叙園東京にて開催される、日経 xtech主催「人工知能サミット2019」内のパネルディスカッション「AI普及期に表面化する社会的課題とその対策(仮)」と、講演「AI構築事例に見る、活用の落とし穴と乗り越え方」に弊社代表クロサカが登壇致します。

パネルディスカッション(10:40-12:00)では、東京大学大学院工学系研究科システム創成学専攻准教授の鳥海 不二夫氏、KPMGコンサルティングAdvanced Innovative Technology・Directorの山本 直人氏、テクノスデータサイエンス・エンジニアリング執行役員常務の池田 拓史氏のパネリストの方々と共にAIについてお話させて頂きます。
また、講演(13:00-13:40)ではAI活用の場で直面する様々な課題について、多くのAI構築現場を見てきた経験をもとに、その原因と解決策をご紹介します。

詳細はこちらをご覧ください。

【イベント】「MyDataJapan2019」に弊社代表クロサカタツヤが登壇予定です(2019/5/15)

5月15日(水)一橋講堂にて開催される「MyDataJapan2019」内のプログラム 「情報銀行・PDS事業者によるSpecial Panel Discussion」に、弊社代表クロサカが登壇致します。

同イベントはMyData Japan と一般社団法人オープン・ナレッジ・ファウンデーション・ジャパンの共催で、個人中心のデータ流通「マイデータ」の考え方を日本に発信していくことを目的としています。
パネルディスカッション(17:10-)は、
株式会社DataSign Founder 代表取締役社長の太田祐一氏、三菱UFJ信託銀行株式会社 経営企画部 FinTech推進室 調査役補の齊藤達哉氏、株式会社サイバーエージェント Chief Blockchain Officerの鷹雄健氏、株式会社マイデータ・インテリジェンス 取締役執行役員COOの森田弘昭氏をパネリストとしてお迎えし、クロサカはモデレータを務めさせて頂きます。

詳細はこちらをご覧ください。

【お知らせ】弊社代表クロサカタツヤが参加した日本版ナッジ・ユニットBEST(Behavioral Sciences Team)の年次報告書 が発表されました

環境省のイニシアチブの下に2017年4月に発足した日本版ナッジ・ユニットBEST(Behavioral Sciences Team)の平成29年度及び平成30年度の活動実績や今後の課題を記した年次報告書が発表となりました。

弊社代表クロサカタツヤは国民・消費者の観点、倫理的配慮について議論した第7回 日本版ナッジ・ユニット連絡会議(2018年12月開催)に出席し、「ナッジと消費者の在り方の小考察」を発表しました。

日本版ナッジ・ユニットBESTは、ナッジ(英語nudge:そっと後押しする)を含む行動科学の知見(行動インサイト)に基づく取組が政策として、また、民間に早期に社会実装され、自立的に普及することを目的とした、関係府省庁や地方公共団体、産業界や有識者等から成る産学政官民連携のオールジャパンの取組です。

平成29・30年度年次報告書はこちらをご覧ください。

日本版ナッジ・ユニット(BEST)のウェブサイト(会議資料、報道発表等)はこちらをご覧ください。

第7回 日本版ナッジ・ユニット連絡会議で弊社代表クロサカが発表した「ナッジと消費者の在り方の小考察」はこちらをご覧ください。

【イベント】情報処理学会 第81回全国大会(福岡開催)に弊社代表クロサカタツヤが登壇予定です(2019/3/16)

3月14日ー16日の3日間、福岡大学で開催される「情報処理学会 第81回全国大会」内のセッションに弊社代表クロサカタツヤが登壇します。

「Web広告の技術と運用」と題した本企画の目的は、Web広告の技術や運用に造詣の深い株式会社DataSign Founder 代表取締役社長の太田 祐一氏による講演に対してネットワーク運用やセキュリティ対策に携わる大阪大学の研究者 柏崎 礼生氏が意見をぶつけ、フロアの参加者とも討論することでWeb広告についての理解を深めることです。クロサカはこちらのセッションで司会を務めさせて頂きます。

イベントは2019年3月16日(土)13:20ー15:20 福岡大学 七隈キャンパスA棟A203の第4イベント会場にて開催予定です。

詳細はこちらをご覧ください。

【イベント】Sansan Innovation Project 2019に弊社代表クロサカタツヤが登壇予定です(2019/3/15)

3月15日(金)「Sansan Innovation Project 2019」内でのセッションに弊社代表クロサカタツヤが登壇します。
本イベントは、あらゆる分野の専門家や最前線で活躍するプレイヤーを招き組織を次のステージへと導くための様々な 「Innovation」について紹介するSansan主催のビジネスカンファレンスです。

クロサカは、DENSO International America Vice Presidentの鈴木万治氏と株式会社情報通信総合研究所ICTリサーチ・コンサルティング部上席主任研究員である岸田重行氏とのディスカッション「5Gの理想と現実」に、モデレータとして参加します。日本でも2020年からスタートする5G(第5世代移動通信システム)に期待されるサービスとその普及に向けた課題や、5Gが実現する「コネクテッド社会」の実像について議論いたします。

イベントは2019年3月15日(金)16:15ー17:00 ザ・プリンス パークタワー東京 2階にて開催予定です。

詳細はこちらをご覧ください。

【イベント】第6回「インフォメーションバンクコンソーシアム シンポジウム」に弊社代表クロサカタツヤが登壇予定です(2019/2/8)

2月8日(金)第6回「インフォメーションバンクコンソーシアム シンポジウム」に弊社代表クロサカタツヤが登壇します。
本イベントは、今話題の「情報銀行」のみならず、これからの情報社会におけるパーソナル情報の流通と活用について議論することを目的とし、セッション1では国立研究開発法人科学技術振興機構戦略的創造研究推進事業(社会技術研究開発)のRISTEX 「人と情報のエコシステム(HITE)」研究開発領域のプロジェクトとしてコンソメンバーが採択された研究事業が紹介されます。

クロサカはセッション2のパネルディスカッションにて、研究グループのみなさまとのディスカッションに参加させていただきます。

イベントは2019年2月8日(金)13:00より東京大学生産技術研究所総合研究実験棟(An棟)コンベンションホールにて開催予定です。

詳細はこちらをご覧ください。

年末年始営業日のお知らせ

平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。

誠に勝手ながら弊社は12月27日(木)より2019年1月6日(日)まで年末年始休業日とさせていただきます。


年内営業 2018年12月26日(水)まで

年始営業 2019年1月7日(月)より



本年中のご愛顧に心より御礼申し上げますと共に、2019年も変わらぬ お引き立てのほど宜しくお願い申し上げます。

【お知らせ】第7回日本版ナッジ・ユニット連絡会議への出席について

12月12日(水)第7回日本版ナッジ・ユニット連絡会議に弊社代表クロサカタツヤが出席しました。 日本版ナッジ・ユニット(BEST)とは、ナッジ(英語nudge:そっと後押しする)を含む行動科学の知見(行動インサイト)に基づく取組が政策として、また、民間に早期に社会実装され、自立的に普及することを目標に、環境省のイニシアチブの下で2017年4月に発足した、関係府省等や地方公共団体、産業界や有識者等から成る産学政官民連携のオールジャパンの取組です。 第7回日本版ナッジ・ユニット連絡会議についてはこちらをご確認ください。

【イベント】IPv6 Summit in TOKYO 2018に弊社代表クロサカタツヤが登壇予定(2018/11/26)

IPv6普及・高度化推進協議会および一般財団法人インターネット協会 IPv6ディプロイメント委員会が主催する「IPv6 Summit in TOKYO2018」に弊社代表クロサカタツヤが登壇します。
クロサカは基調講演「5G時代のICTに期待されるIPv6の役割」とパネルセッション「IPv6で拓くイノベーション」の登壇を予定しています。

会場やイベントプログラムの詳細はこちらをご覧ください。

【イベント】QUM BLOCS( 大阪開催 )に弊社代表クロサカタツヤが登壇予定(2018/11/21)

株式会社フィラメントが主催するカンファレンスQUM BLOCS( クムブロックス )に弊社代表クロサカタツヤが登壇します。
地方を「課題のフロンティア」とし、日本各地にイノベーションを起こすことを目的とした本イベントでクロサカは「セッション2:ローカルブロック経済」においてモデレーターを務めます。
イベントは2018年11月21日(水)13:30より関西大学梅田キャンパスKANDAI MeRISE 8階ホールにて開催予定です。
詳細はこちらをご覧ください。

【イベント】Inter BEE 2018内イベントで弊社代表クロサカタツヤが講演予定(2018/11/14)

一般社団法人 電子情報技術産業協会(JEITA)主催の2018年国際放送機器展(Inter BEE2018)内で開催される Inter BEE FORUM テクニカルセッションに弊社代表クロサカタツヤがパネリストとして登壇します。パネルディスカッション「映像メディアにおけるAIとブロックチェーンのインパクト(仮題)」は、11月14日(水)13:00より幕張メッセ国際会議場1階103会議室で行われる予定です。

イベントの詳細はこちらをご確認ください。

【お知らせ】「電気通信事業分野における競争ルール等の包括的検証に関する特別委員会主査ヒアリング」での発表について(2018/10/16)

10月16日(火)に総務省情報通信審議会電気通信事業政策部会電気通信事業分野における競争ルール等の包括的検証に関する特別委員会主査ヒアリング(第二回)に弊社代表クロサカタツヤが出席しました。
会議は、電気通信事業分野における競争ルールや消費者保護ルール等について包括的な検証を行う特別委員会の審議・検討にあたり、多様な意見を反映する観点から、特別委員会の審議と並行し、主査が主宰し、特別委員会委員の参加を得て、関係者に対するヒアリングを実施するものです。
クロサカは資料「ネットワークの将来像に関する考察」と題したプレゼンテーションを行いました。

会議についてはこちらをご覧ください。

【イベント】シンポジウム「個人データ解析・流通と今後の社会システムの在り方」に弊社代表クロサカタツヤが登壇しました(2018/10/10)

10月10日(水)東京大学大学院情報理工学系研究科ソーシャルICT研究センター主催のシンポジウム「個人データ解析・流通と今後の社会システムの在り方」に弊社代表クロサカタツヤが登壇しました。

「個人起点のデータ流通ー可能性と課題ー」と題した講演に加え、パネルディスカッションでは、東京大学大学院情報理工学系研究科中田登志之教授のモデレートのもと、ひかり総合法律事務所の板倉 陽一郎弁護士、東京大学大学院情報理工学系研究科橋田浩一教授らに加わり、個人データやAI、その未来の在り方について議論を行いました。


プログラム詳細はこちらをご確認ください。

【お知らせ】「モバイル市場の競争環境に関する研究会」(第1回)での発表について(2018/10/10)

10月10日(水)に総務省の「モバイル市場の競争環境に関する研究会」(第1回)に弊社代表クロサカタツヤが出席しました。
研究会はモバイル市場における事業者間の公正競争を促し、多様なサービスが低廉な料金で利用できる環境を整備するための方策について検討を行うことを目的としており、クロサカは資料「通信政策の現状と将来に関する考察」と題したプレゼンテーションを行いました。

会議については、こちらをご確認ください。

【お知らせ】SIP戦略的イノベーション創造プログラム(スマートバイオ産業・農業基盤技術)の支援事業を受託しました

この度弊社は、内閣府のSIP戦略的イノベーション創造プログラム(第2期)「スマートバイオ産業・農業基盤技術」に関するコミュニケーションツール及びホームページ構築他支援業務を受託しました。

当事業は、内閣府の総合科学技術・イノベーション会議が自らの司令塔機能を発揮して、府省の枠や旧来の分野の枠を超えたマネジメントに主導的な役割を果たすことを通じて、科学技術イノベーションを実現するために新たに創設するプログラムの一部です。「スマートバイオ産業・農業基盤技術」のプログラムでは、民間出身*の小林憲明プログラムディレクター(以下、小林PD)の下、スマートバイオ・農業基盤技術分野の複数の社会課題の解決を目指した研究開発に取り組みます。
このうち弊社は、研究プログラムの取組や成果を小林PDおよび農研機構生物系特定産業技術研究支援センターとともにとりまとめ、事業者、生活者とのコミュニケーション活動を支援することがミッションです。

内閣府のSIP戦略的イノベーション創造プログラムのサイトはこちら
農研機構生物系特定産業技術研究支援センターのサイトはこちら**です。


*キリン株式会社取締役常務執行役員R&D本部長
**現在は研究者向け情報が中心となっており、コミュニケーション用のWebサイトは今後構築予定です。

【イベント】第39回 国際コミュニケーション・フォーラムにクロサカタツヤが登壇予定(2018/11/16)

11月16日(金)に公益財団法人情報通信学会が主催する、第39回 国際コミュニケーション・フォーラム 新時代の情報通信政策「行動インサイト」×「AI」×「IoT」へ弊社代表クロサカタツヤが登壇予定です。クロサカは13:30より行われるパネル・ディスカッション「行動インサイトと情報通信政策の未来」にパネリストとして参加する予定となっております。

詳細はこちらをご覧ください。

【お知らせ】総務省「消費者保護ルールの検証に関するWG」の構成員にクロサカタツヤが就任(2018/10/22〜)

弊社代表クロサカタツヤが、総務省内ICTサービス安心・安全研究会 の「消費者保護ルールの検証に関するWG」の構成員に就任しました。

報道発表はこちら
会議開催についてはこちら中ほどの「消費者保護ルールの検証に関するWG」の欄をご参照ください。

本社事務所移転のお知らせ

 弊社は6月27日(水)より、本社事務所を下記に移転いたしました。

 これを機に従業員一同さらに専心し、ご期待に添えるよう努力を重ねて参る所存です。今後とも皆様のご指導ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます。またお近くにお越しの際はお気軽に足をお運びいただければ幸いです。


                記

新所在地:〒107-0051 東京都港区元赤坂 1-7-10 グランドメゾン元赤坂1001
※なお、銀行口座やメールアドレス等の変更はございません。

以上

【雑誌】『iNTERNET magazine Reboot』に対談記事が掲載されました(2017/11/16発売)

11月16日(木)発売の『iNTERNET magazine Reboot』にて、クロサカタツヤが参加した対談記事「なぜ日本からグーグルが生まれなかったのか?」が掲載されました。

書店流通版はこちら、電子書籍版はこちらをご確認ください。

【イベント告知】「Health 2.0 Asia-Japan」について(2017/12/6登壇)

Health 2.0 LLC、メドピア株式会社主催の「Health 2.0 Asia-Japan」にて、12月6日(水)に行われるプログラム「個人情報は誰が守り、いかに管理するか」にクロサカタツヤがパネリストとして登壇いたします。

詳細はこちらをご確認ください。

【イベント告知】「Internet Week 2017」について(2017/12/1登壇)

一般社団法人日本ネットワークインフォメーションセンター主催の「Internet Week 2017」にて、12月1日(金)に行われるパネルディスカッション「今そこにある「グローバル」インターネット 私たちは繋がっている」にクロサカタツヤがパネリストとして登壇いたします。

詳細はこちらをご確認ください。

【イベント告知】「情報処理学会 短期集中セミナー」について(2017/11/30開催)

11月30日(木)開催の「情報処理学会 短期集中セミナー『プライバシーフレンドリーな社会に向けて』」にて、クロサカタツヤが講演を行います。

詳細はこちらをご確認ください。

【イベント告知】「SFC Open Research Forum (ORF)」について(2017/11/23登壇)

慶應義塾大学主催の「SFC Open Research Forum (ORF)」にて、クロサカタツヤが「AI社会論」のセッションにパネリストとして登壇いたします。

セッションの詳細はこちらをご確認ください。

【イベント告知】「2017年度秋季(第37回)情報通信学会大会」について(2017/11/18開催)

11月18日(土)に開催される「2017年度秋季(第37回)情報通信学会大会」にて、クロサカタツヤが個人研究発表「地域放送メディアに対する住民の主観的評価計測に関する研究 ─震災復興期を対象として─」の討論者を務めます。

学会大会の詳細はこちら、プログラムの詳細はこちらをご確認ください。

役員の異動について

平素は格別のご高配を賜り厚く御礼申し上げます。

さて、この度、株式会社 企 代表取締役 渡辺 聡が、
慶應義塾大学特任助教に就任したため、
2015年5月31日をもちまして退任いたしましたことを、
ご報告申し上げます。

なお、渡辺の退任を受けまして、
以前から同じく代表取締役を務めていました
クロサカタツヤ が、引き続き弊社の経営にあたります。


企は、渡辺とクロサカが2008年5月に設立した会社です。
今回の役員人事に伴い、新たな展開を迎えることになりますが、
これまで以上に皆様のお役に立てるよう努力する所存です。


渡辺は企の経営からは離れましたが、
弊社としてはゆるやかな連帯を継続できればと考えております。
また、渡辺と企の新たな挑戦に、皆様からのご指導を賜りたく、
引き続きお付き合いいただければ幸いです。


ご報告が遅れましたことをお詫びするとともに、
従前の一方ならぬご懇情に略儀ながらお礼かたがた、
お知らせ申し上げます。

【イベント告知】「モバイルフォーラム2015」について(2015/3/17開催)

3月17日に総務省及び(一社)テレコムサービス協会MVNO委員会が主催する「モバイルフォーラム2015」にてクロサカタツヤがパネルディスカッションのモデレーターを務めます。イベントの詳細はこちらをご確認ください。

クロサカタツヤがInterop Tokyo 2015のプログラム委員に就任しました

6月10日〜12日に開催されるネットワークコンピューティングに特化したテクノロジーとビジネスのリーディン グイベントInterop Tokyo 2015のプログラム委員に弊社クロサカタツヤが就任いたしました。Interop Tokyo 2015のWebサイトはこちらです。

【イベント告知】「オープンデータを活用したビジネス化に向けた人材マッチングイベント」について(2014/12/5開催)

経済産業省・総務省共催の「オープンデータを活用したビジネス化に向けた人材マッチングイベント」にてクロサカタツヤがファシリテーターを務めます。イベントの詳細はこちらのリンクをご参照下さい。

【書籍】「日本未来図2030」にクロサカタツヤの記事を寄稿しました

12月4日に発売の書籍「日本未来図2030(自民党国家戦略本部・編)」に、クロサカタツヤが記事を寄稿しました。

2030年の人間と社会と情報 サイバーがリアルになる時代の生き方 というタイトルで、庄司昌彦 (国際大学グローバル・コミュニケーション・センター 主任研究員)氏と連名での執筆です。

詳細はこちらにてご確認下さい。

【新連載】サイゾーpremiumにて「"マッチョ主義からヘタレ中心主義"の転換が日本を救う」が連載開始です。(2014/11/5)

サイゾーpremiumにて境真良氏(経済産業省国際戦略情報分析官、国際大学GLOCOM客員研究員)と弊社クロサカタツヤの短期集中連載 「"マッチョ主義からヘタレ中心主義"の転換が日本を救う」がスタートしました。第1回記事はこちらです。

【講演】クロサカタツヤがG空間EXPO2014に登壇いたします。(2014/11/13)

クロサカタツヤが科学未来館で開催されるG空間EXPO2014に登壇いたします。

日時:11/13(木)15:10-15:50

場所:日本科学未来館 G空間EXPO会場 メインステージ

タイトル:「位置情報は誰のもの??パーソナル情報としての位置情報の利活用と保護について?」

イベントの詳細はこちらをご覧下さい。

【イベント告知】「ID連携トラストフレームワーク・アイデアソン」の開催について(2014/11/7)

経済産業省主催の「ID連携トラストフレームワーク・アイデアソン」(※)にてクロサカタツヤがファシリテーターを務めます。アイデアソンの参加者を募集中です。イベントの詳細はこちらのリンクをご参照下さい。



※ID連携トラストフレームワーク・・・事業者同士が信頼に基づいたやり取りを行うための環境を整備すること。IT総合戦略本部の「世界最先端IT国家創造宣言 工程表」に掲載され、検討が進められています。

※アイデアソン・・・アイデアソンとは、アイデア(Idea)とマラソン(Marathon) を合わせた造語で、特定のテーマについてグループで議論して、「アイデア」をまとめていく形式のイベントです。

【講演】クロサカタツヤが多摩大学にて講演いたします。(2014/10/31)

クロサカタツヤが10月31日(金)多摩大学グローカル人材像創造講演会にて「アプリ開発とグローカル人材?誰がどこで何をしている ??」と題して講演いたします。

ページの先頭へ