企 KUWADATE

記事更新

【記事掲載】noteに弊社代表クロサカタツヤが登壇したイベントの書き起こし記事が掲載されました

3月18日に弊社代表クロサカが登壇した『【メディア&コンテンツ業界のための5G準備委員会】#2 ー5G時代のテレビについて考えるー 』イベントの書き起こし記事がnoteに掲載されました。

テレビ局のキーパーソンと共に5Gへの取り組みや可能性、課題について語る中で、クロサカから本格的な5Gサービスまでは時間がかかるがその間が重要であること、公衆網を使う配信でのプライバシーやAI管理の必要性、新たな技術を積極的に使っていくことの重要性などをお話ししたことをご確認頂けます。

変化を迫られたとき、放送事業者はどう向き合うのか?:放送と5Gの可能性を考える・前編< 5G準備委員会 #2 (2020/3/18) >はこちら

5G時代の鍵となる3つの力「編集力」「スイッチング力」「編成力」:放送と5Gの可能性を考える・後編< 5G準備委員会 #2 (2020/3/18) >はこちら

イベントサイトはこちら

ページの先頭へ