企 KUWADATE

記事更新

【記事掲載】Screensに弊社代表クロサカタツヤが登壇したイベント記事が掲載されました(後編)

Screensに4月15日「5G回線を用いた生中継・素材伝送の現状と今後の課題〜『5G準備委員会』イベントレポート(後編)」と題した、弊社代表クロサカが登壇したイベント「【メディア&コンテンツ業界のための5G準備委員会】#2 ー5G時代のテレビについて考えるー」の報告記事が掲載されました。

クロサカからは、5Gによる配線の簡便化のメリットについて、ファーウェイが圧縮レートの低い8K映像をノンスタンドアロンの回線網を使用して伝送実験した例を紹介したほか、5Gが行き渡った世界においては、今までの考えと違うメディア体験の実現の可能性や、斬新な視点からものを見、作り出す自由への期待などについてお話させて頂きました。

Screensの記事はこちらです。

ページの先頭へ