企 KUWADATE

記事更新

【記事掲載】日経クロストレンドで弊社代表クロサカタツヤによる連載「個人起点のデータビジネスの商機」が掲載されました

12月27日(木)日経クロストレンドにて、弊社代表クロサカタツヤの連載「個人起点のデータビジネスの商機」第4回、第5回が掲載されました。
今回の記事では、米国OpenID Foundation理事長であり情報銀行の認定基準作りにも携わった崎村夏彦氏と対談させていただきました。
 (第4回)守らなくてはいけないのはプライバシーで、データではない
 (第5回)情報銀行はなぜ「銀行」と名付けられたのか

第4回では通知と同意が煩雑になっている「データ流通2.0」の在り方について、また第5回では情報銀行の役割とプライバシー影響評価の在り方について議論しています。

記事はこちら(第4回 第5回)をご覧ください。

ページの先頭へ