企 KUWADATE

記事更新

【記事掲載】Media x Techに弊社代表クロサカタツヤの記事「強まる個人データ保護強化の波 メディアビジネスはどう変わるか?」が掲載されました

スマートニュースが運営するブログ「メディア×テクノロジー」に、弊社代表クロサカのインタビュー記事「強まる個人データ保護強化の波 メディアビジネスはどう変わるか?- - Beyond the Cookies:ITPが作り出すWebの未来」が掲載されました。

インタビューではGDPRと個人情報保護法の成り立ちの違い、GDPRへの準拠とその対応、eプライバシー規制案とCookieの扱い、Cookie規制後のメディアビジネスの変化などについてお話させて頂きました。

Media x Techの記事はこちらでご覧ください。

【記事掲載】月刊サイゾー11月号に「クロサカタツヤのネオ・ビジネス・マイニング」が掲載されました

10月18日発売のサイゾー11月号に「クロサカタツヤのネオ・ビジネス・マイニング」第70回が掲載されました。

今回のゲストは、ベンチャー企業や大企業の新規事業開発の支援をしている株式会社アクティブビジョンの代表取締役である川端康夫さんです。多様な会社の支援をされている川端さんに、事業開発現場の実情、課題、海外での実例、改革の必要性などについてお話いただきました。

webで読めるサイゾーpremiumの記事はこちらです。

【記事掲載】月刊サイゾー10月号に「クロサカタツヤのネオ・ビジネス・マイニング」が掲載されました

9月19日発売のサイゾー10月号に「クロサカタツヤのネオ・ビジネス・マイニング」第69回が掲載されました。

今回のゲストは、情報法のエキスパートとして、政府の有識者委員を多数務めておられる弁護士の板倉洋一郎さんです。「リクナビ」が就活生の内定辞退率をユーザの閲覧状況などからスコア化して顧客企業に販売していた事件について、この問題の原因、プロファイリング規制などについてお話しいただきました。

webで読めるサイゾーpremiumの記事はこちらです。

【記事掲載】ケータイWatchに弊社代表クロサカの発言が掲載されました

8月29日に開催された「モバイル市場の競争環境に関する研究会(第16回)/ICTサービス安心・安全研究会 消費者保護ルールの検証に関するWG(第14回)合同会合」に、弊社代表クロサカが慶應義塾大学大学院特任准教授として出席した記事がケータイWatchに掲載されました。

会議では、電気通信事業法の一部が改正される法律の施行が10月1日に予定されており、その新制度の効果を測定するために10月から評価・検証を行う事を評価すると共に、今後の政策形成におけるエビデンスを得るためにも、評価・検証の取り組みを続けることを提案させて頂きました。

ケータイWatchの記事はこちらです。

【記事掲載】月刊サイゾー9月号に「クロサカタツヤのネオ・ビジネス・マイニング」が掲載されました

8月19日発売のサイゾー9月号に「クロサカタツヤのネオ・ビジネス・マイニング」第68回が掲載されました。

今回のゲストは、先ごろ朝日新聞グループに入られた動画メディア「bouncy」編集長の津田啓夢さんです。ウェブ媒体での執筆からご自身が出演・撮影・編集をする動画コンテンツへとシフトされた理由や、視聴者が動画に求めている価値についてお話しいただきました。

webで読めるサイゾーpremiumの記事はこちらです。

【記事掲載】月刊サイゾー8月号に「クロサカタツヤのネオ・ビジネス・マイニング」が掲載されました

7月18日発売のサイゾー8月号に「クロサカタツヤのネオ・ビジネス・マイニング」第67回が掲載されました。

今回のゲストは、会社員として働きながらハンドルネームを使い20年以上ネットでの情報発信をし続けていらっしゃるyomoyomoさんです。ネットを使うことが当たり前になり、人や社会がネットに左右されるまでになってしまった昨今、ネットを長きにわたり見つめてこられたyomoyomoさんに、率直な思いを伺いました。

webで読めるサイゾーpremiumの記事はこちらです。

BAEに弊社代表クロサカタツヤの記事「情報銀行が社会貢献型ビジネスとして成り立つための個人情報の対価とは?」が掲載されました

電通テックが運営する公式コンテンツメディアBAEに、弊社代表クロサカの対談記事「情報銀行が社会貢献型ビジネスとして成り立つための個人情報の対価とは?」が掲載されました。

情報銀行の普及のための課題と方策をテーマとした対談では、情報銀行はどのような役割を担うのか、個人情報の価値はどう決まっていくのか、そこに関わる政府の役割は?など幅広くお話させて頂きました。

BAEの記事はこちらをご覧ください。

日経コンピュータに「人工知能サミット 2019」のパネルディスカッションと講演に登壇した弊社代表クロサカタツヤの記事が掲載されました

日経コンピューター2019年7月11日号に「人工知能サミット 2019」(5月31日開催)のパネルディスカッションと講演に登壇した弊社代表クロサカの記事が掲載されました。

記事では、パネルディスカッションにおいて、AIシステムを社会インフラにするためにはエンドユーザーに浸透させることが必要であり、自然にAIを使うような社会となる環境が整備できれば日本の競争力も高まる、とAIを積極的に使用することを呼びかけた事などがご確認頂けます。

講演においてはAI構築の事例をあげながら、誰のためにどうすればよいか、という視点をもってAIシステムの構築をする利点などをお話させて頂いた事が掲載されています。

日経コンピューター7月11日号はこちらをご覧ください。

【記事掲載】月刊サイゾー7月号に「クロサカタツヤのネオ・ビジネス・マイニング」が掲載されました

6月18日発売のサイゾー7月号に「クロサカタツヤのネオ・ビジネス・マイニング」第66回が掲載されました。

今回のゲストは、Origin Wireless Japan株式会社の代表取締役であり、eAgritech株式会社の代表も務められている丸茂正人さんです。WiFiを使ったセンサー等、今後の高齢化社会に役立つ技術を開発さなっている丸茂さんに、その技術との出会いと今後の展開についてお話しいただきました。

webで読めるサイゾーpremiumの記事はこちらです。

【記事掲載】ITmedia MobileおよびEngadget日本版に弊社代表クロサカの発言が掲載されました

6月18日に開催された「モバイル市場の競争環境に関する研究会(第15回)/ICTサービス安心・安全研究会 消費者保護ルールの検証に関するWG(第13回)合同会合」に、弊社代表クロサカが慶應義塾大学大学院特任准教授として出席した記事がITmedia MobileおよびEngadget日本版に掲載されました。

会議では、改正電気通信事業法施行直後から料金プランに関する実態調査を進め、状況を明らかにしていく必要があるほか、消費者保護のモニタリングと連携した料金分野でのモニタリング環境を作る取り組みの必要性、政策決定のあり方やMNOやMVNOの長期利用者向け割引などについてお話させて頂きました。

ITmedia Mobileの記事はこちらです。
Engadget日本版の記事はこちらです。

 
ページの先頭へ