企 KUWADATE

お知らせ

【イベント】「第4回 海事産業将来像検討会」に弊社代表クロサカタツヤが委員として出席致しました(2020/5/18)

国土交通省海事局が開催した「第4回 海事産業将来像検討会」(5月18日開催)に弊社代表クロサカタツヤが委員として出席致しました。

検討会では報告書(案)の審議及び意見交換が行われ、クロサカからは以下を述べさせて頂きました。

感染症の産業全体への影響が把握できていない中、海事産業への影響分析も 困難である。感染症の影響が長期化する可能性も想定されている一方、一部の
投資銀行アナリストによると、産業分野・地域によっては短期的に V 字回復する可能性もあるとの見方がある。中国・韓国の動向次第であるが、造船分野が V 字回復する場合もあり、短期的な対応施策を考慮しておく必要がある。また、感染 症の影響により、ITソフトウェア分野においては産業構造が変化しており、ソフト エンジニアが様々な産業・地域に流れているため、これをチャンスとして一人でも多くの優秀なソフトウェアエンジニアを海事産業に取り込むべきである。

「第4回海事産業将来像検討会の結果概要」はこちらです。

「第4回海事産業将来像検討会の開催結果」はこちらです。

ページの先頭へ