企 KUWADATE

お知らせ

【お知らせ】『5Gエコノミー世界総覧 』(日経BP 総合研究所 イノベーションICTラボ 編)に弊社代表クロサカタツヤの寄稿が掲載されました

3月23日に刊行された『5Gエコノミー世界総覧 』(日経BP 総合研究所 イノベーションICTラボ 編)に弊社代表のクロサカの寄稿が掲載されました。

『5Gエコノミー世界総覧 』は、5Gの総論と展開の方向性を日経BP総研が独自分析したほか、さらに高速・大容量、超低遅延、同時多接続という特性を生かした新しいビジネスの開拓が、5Gの本格化によってどう変化していくのかをアナリスト、コンサルタントが2030年を展望したレポートです。

クロサカは、第3章ビジョン&インサイトの中の、3-4. 企、において、3-4-1. SAがもたらすUXとDXの変革、 3-4-2. Amazon Go、スマートハウス、スマートシティ、 3-4-3. 5Gが実現するデータエコシステムと新しいビジネスの可能性、 3-4-4. ヒトを含めたデジタルツインの実現に向けて、を執筆し、 5Gの本格化で起こることは何か?それはいつなのか?をロードマップや事例を使って解説したほか、B2Bの5G変革は、業務環境はもちろん、広告、金融などの間接業務も大きく変える事になるなど、「経済」「産業」「社会」の2020年代の展望についてお伝えしています。

『5Gエコノミー世界総覧』の詳細はこちらをご覧ください。

ページの先頭へ