企 KUWADATE

お知らせ

【イベント】「人工知能学会合同研究会2019」の合同企画である人工知能学会倫理委員会主催「招待講演」に弊社代表のクロサカタツヤが登壇しました(2019/11/23)

11月23日に慶應義塾大学 矢上キャンパスで開催された「人工知能学会合同研究会2019」の合同企画「人工知能学会倫理委員会」による「AI ELSI賞表彰式」の中の「招待講演」に弊社代表のクロサカが登壇致しました。

「誰がためにELSIはある」と題した講演では、AIのELSI(倫理的、法的、社会的影響)を考える時、For Whom(誰のために)が重要であること、また、技術に対する倫理、法、社会的影響へのまなざしが求められるのは、普及に向けた活動が始まる時と考えられるが、その段階では、製品やサービス、ELSIの考え方も完璧ではないため、サンドボックス制度や日本の特区のような試みが重要となる事をお伝えしました。

講演の詳細はこちらでご覧ください。

ページの先頭へ