企 KUWADATE

お知らせ

【イベント】「日本流データ利活用の未来」に弊社代表クロサカタツヤが登壇しました(2019/7/29)

7月29日(月)に開催された国際大学 GLOCOM シンポジウム「日本流データ利活用の未来」内のパネルディスカッション 「社会的厚生を最大化するデータ利活用」に、弊社代表クロサカが登壇しました。

パネルでは データの利活用が進む一方、匿名加工情報の導入に困難を覚える事業者や、消費者からデータ利活用の同意を取得する為に、長文の分かり難い規約への同意を求めるなどの状況が生じているため、消費者向けだけでなく事業者向けの教育も必要である事や、今後、個人で情報を全て管理する事は難しくなる可能性があるため、信頼できる委託者に管理してもらう事なども検討すべきではないかと問いを投げかけさせて頂きました。

シンポジウムの詳細はこちらをご覧下さい。

ページの先頭へ