企 KUWADATE

お知らせ

【お知らせ】弊社代表クロサカタツヤが参加した日本版ナッジ・ユニットBEST(Behavioral Sciences Team)の年次報告書 が発表されました

環境省のイニシアチブの下に2017年4月に発足した日本版ナッジ・ユニットBEST(Behavioral Sciences Team)の平成29年度及び平成30年度の活動実績や今後の課題を記した年次報告書が発表となりました。

弊社代表クロサカタツヤは国民・消費者の観点、倫理的配慮について議論した第7回 日本版ナッジ・ユニット連絡会議(2018年12月開催)に出席し、「ナッジと消費者の在り方の小考察」を発表しました。

日本版ナッジ・ユニットBESTは、ナッジ(英語nudge:そっと後押しする)を含む行動科学の知見(行動インサイト)に基づく取組が政策として、また、民間に早期に社会実装され、自立的に普及することを目的とした、関係府省庁や地方公共団体、産業界や有識者等から成る産学政官民連携のオールジャパンの取組です。

平成29・30年度年次報告書はこちらをご覧ください。

日本版ナッジ・ユニット(BEST)のウェブサイト(会議資料、報道発表等)はこちらをご覧ください。

第7回 日本版ナッジ・ユニット連絡会議で弊社代表クロサカが発表した「ナッジと消費者の在り方の小考察」はこちらをご覧ください。

ページの先頭へ